わかもの世代を応援します!! *ピアサポ事務局:平日10時から18時*

03-6459-3848

【ずっとも】家庭的な雰囲気でおもてなし、「上原ファンイン 子ども食堂」


 

 渋谷ピアネットの夜の居場所(食事と学習支援)「ずっとも食堂」は、渋谷区内の各所で月に1回ずつ実施しています。

もみの樹・夕暮れ隊の様子

■「夕暮れ隊」
場所:介護付き有料老人ホームもみの樹・渋谷本町(渋谷区本町5-25-1) 
日時:毎月第2木曜日 17:30~20:00

■「せせらぎファンイン ガイラコミュ」
場所:初台ガイラカレー(渋谷区初台1-36-1)
日時:毎月第4水曜日か日曜日 17:30~20:00

■「ささはたっこ」
場所:笹塚高架下施設(笹塚1-50-16)
日時:毎月第2金曜日 17:00~19:30

■「グループ青空」
場所:幡ヶ谷社会教育館(幡ヶ谷2-50-2) 
日時:毎月第1土曜日 17:00~19:30

■「せせらぎファンイン ガイラコミュ」
場所:初台ガイラカレー(渋谷区初台1-36-1)
日時:毎月第4水曜日か日曜日 17:30~20:00

■「せせらぎファンイン木曜食堂」
場所:総合ケアコミュニティ・せせらぎ(渋谷区西原1-4-10)
日時:毎月第3木曜日 17:30~20:00

■「上原ファンイン 子ども食堂」
場所:大山町会館(渋谷区大山町21-10)
日時:毎月第1水曜日 17:30~20:00

と、いくつかあるずっとも食堂の中で、「上原ファンイン子ども食堂」は毎月第一水曜日の17:30~開いています。

 「上原ファンイン子ども食堂」は、「大山町会館」という、地域住民を中心に運営されている施設で実施しています。

食堂の運営は、上原地区で地域活動をおこなっている民生委員の方、小中学校の元PTA会長の方、

あるいはそのお友達の、ごく普通のお母さんたちが手を取り合い、温かいご飯を作って子どもたちを迎え入れています。

おいしいご飯作りに奮闘中のお母さん

 実際に「上原ファンイン子ども食堂」を利用する子どもたちはまだまだ少ない状態で、

毎月の参加者は小・中学生、高校生を合わせても数人という状況ですが、

私たちは来てくれる子どもたち一人一人を大事にしています。

 そんな中、11月1日(水)の食堂も、お母さんたちがおいしいご飯を作ってくれました。

今回の献立は

アジフライ、エビフライ、きゅうりともやしのマヨ和え、鶏そぼろご飯、なめこの具だくさんみそ汁です。

高校生、中学生、ご飯を作っている方のお孫さんらが参加してくれ、

大学生のお姉さんと一緒にお話したり、

英語に興味を持っている中学生には、英語の得意な若者が勉強の相談に乗ったり、

トランプが好きな5歳の子とみんなで遊んだりと、

ご飯を食べる前と後に、それぞれの過ごし方をしてもらいました。

「温かいご飯をみんなで食べたい」

「苦手な勉強や宿題をお兄さん・お姉さんに教わって勉強をしたい」

「おしゃべりをしたい」

「ご飯を食べた後はゆっくり過ごしたい」

など、ゆったりと、それぞれのペースで過ごせますので、ぜひ一度お越し頂ければと思います。

 次回の、「上原ファンイン子ども食堂」は12月6日(水)の17:30~です。

一人でも多くの子どもたちに参加してほしいと思っています。

更新日時: 2017/11/17  カテゴリ: 子ども食堂
ページの先頭へ戻る